心因性にも器質性にも効く

デート中のカップル

シアリスはED治療薬の中でダントツの持久力を誇る薬です。
シアリスの主成分は「タダラフィル」という成分で、ペニスの海綿体の緊張を緩和、さらに血管を拡張することで血行を促進し、勃起させやすくしてくれます。
EDの原因には精神的なストレスが原因の心因性のものとペニスそのものに問題がある器質性のもがありますが、
シアリスはそのどちらにも高い効果を発揮してくれます。
心因性のEDに効果を発揮するというと、催淫効果や性欲を増幅させる効果があるように思うかもしれませんが、
シアリスにそういった効果はありません。
心因性EDの場合、精神的なストレスによって勃起を抑制してしまう酵素が多く分泌されます。
シアリスはこの酵素の働きを阻害する働きがあるので、結果的に心因性EDにも高い効果を発揮してくれるんですね。
一般的なED治療薬は、平均して効果が続くのは5~11時間ほどです。
しかし、シアリスは短くても24時間、なんと最長36時間まで効果が続く驚くべき持続力の薬なんです。
金曜日の夜に服用すれば日曜日の朝まで効果が続くことから「ウィークエンドピル」なんて呼ばれ方もしますね。
まさに持続性で言えばED治療薬の中では右に出るものはいないと言っても過言ではないでしょう。
効果は緩やかに長く効き続けるので、効果は高いものの、「爆発力」を求めている人にとっては少し物足りないかもしれませんね。
その分副作用は少ないので、パワー系のセックスではなく、テクニックを身に付けるための時間をかけたセックスを楽しみたい人にはぴったりですね。